In vitro synergistic effects of double combinations of β-lactams and azithromycin against clinical isolates of Neisseria gonorrhoeae 臨床分離淋菌に対するβ-ラクタム剤とアジスロマイシンの併用化学療法における相乗効果に関する実験的検討

この論文をさがす

著者

    • 古屋, 隆三郎 フルヤ, リュウサブロウ

書誌事項

タイトル

In vitro synergistic effects of double combinations of β-lactams and azithromycin against clinical isolates of Neisseria gonorrhoeae

タイトル別名

臨床分離淋菌に対するβ-ラクタム剤とアジスロマイシンの併用化学療法における相乗効果に関する実験的検討

著者名

古屋, 隆三郎

著者別名

フルヤ, リュウサブロウ

学位授与大学

福岡大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

乙第1227号

学位授与年月日

2008-10-01

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000560581
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000562792
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 023892063
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ