Improvement of iron-mediated oxidative DNA damage in patients with transfusion-dependent myelodysplstic syndrome by treatment with deferasirox デフェラシロクスによる鉄キレート療法は、輸血依存MDS患者における酸化的DNA損傷を改善させる

この論文をさがす

著者

    • 菊地, 尚平 キクチ, ショウヘイ

書誌事項

タイトル

Improvement of iron-mediated oxidative DNA damage in patients with transfusion-dependent myelodysplstic syndrome by treatment with deferasirox

タイトル別名

デフェラシロクスによる鉄キレート療法は、輸血依存MDS患者における酸化的DNA損傷を改善させる

著者名

菊地, 尚平

著者別名

キクチ, ショウヘイ

学位授与大学

札幌医科大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第1078号

学位授与年月日

2012-03-31

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000560760
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000562971
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 023897536
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ