Erythropoietin (EPO) affords more potent cardioprotection by activation of distinct signaling to mitochondrial kinases compared with carbamylated EPO エリスロポエチンはミトコンドリア蛋白キナーゼへのシグナル活性化を介してカルバミル化エリスロポエチンよりも強力な心筋保護をもたらす

この論文をさがす

著者

    • 佐藤, 孝宏 サトウ, タカヒロ

書誌事項

タイトル

Erythropoietin (EPO) affords more potent cardioprotection by activation of distinct signaling to mitochondrial kinases compared with carbamylated EPO

タイトル別名

エリスロポエチンはミトコンドリア蛋白キナーゼへのシグナル活性化を介してカルバミル化エリスロポエチンよりも強力な心筋保護をもたらす

著者名

佐藤, 孝宏

著者別名

サトウ, タカヒロ

学位授与大学

札幌医科大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

乙第1612号

学位授与年月日

2011-12-19

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000560917
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000563128
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 023898455
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ