Endoplasmic reticulum stress in cardiovascular diseases : the roles of 14-3-3 protein and p38 mitogen activated protein kinase (MAPK) signaling pathways 心血管疾患における小胞体酸化ストレス : 14-3-3タンパク質とp38マイトジェン活性化プロテインキナーゼ(MAPK)シグナル伝達路の役割

この論文をさがす

著者

    • Flori Ratna Sari フロリ ラトナ サリ

書誌事項

タイトル

Endoplasmic reticulum stress in cardiovascular diseases : the roles of 14-3-3 protein and p38 mitogen activated protein kinase (MAPK) signaling pathways

タイトル別名

心血管疾患における小胞体酸化ストレス : 14-3-3タンパク質とp38マイトジェン活性化プロテインキナーゼ(MAPK)シグナル伝達路の役割

著者名

Flori Ratna Sari

著者別名

フロリ ラトナ サリ

学位授与大学

新潟薬科大学

取得学位

博士 (薬学)

学位授与番号

甲第24号

学位授与年月日

2012-03-20

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000561096
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000563310
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 023901420
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ