Inactivation of the putamen selectively impairs reward history-based action selection 被殻の機能脱落は報酬履歴に基づく適切な行動選択を障害する

この論文をさがす

著者

    • 村西, 学 ムラニシ, マナブ

書誌事項

タイトル

Inactivation of the putamen selectively impairs reward history-based action selection

タイトル別名

被殻の機能脱落は報酬履歴に基づく適切な行動選択を障害する

著者名

村西, 学

著者別名

ムラニシ, マナブ

学位授与大学

京都府立医科大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第1382号

学位授与年月日

2011-03-31

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000561162
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000563376
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 023903555
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ