PARM-1 is an endoplasmic reticulum molecule involved in endoplasmic reticulum stress-induced apoptosis in rat cardiac myocytes PARM-1は、ラット心筋細胞における小胞体ストレス誘導性アポトーシスに深く関わっている小胞体分子である

この論文をさがす

著者

    • 五十殿, 弘二 イソドノ, コウジ

書誌事項

タイトル

PARM-1 is an endoplasmic reticulum molecule involved in endoplasmic reticulum stress-induced apoptosis in rat cardiac myocytes

タイトル別名

PARM-1は、ラット心筋細胞における小胞体ストレス誘導性アポトーシスに深く関わっている小胞体分子である

著者名

五十殿, 弘二

著者別名

イソドノ, コウジ

学位授与大学

京都府立医科大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

乙第2051号

学位授与年月日

2010-06-11

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000561200
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000563414
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 023903804
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ