Expression of a Rho guanine nucleotide exchange factor, Ect2, in the developing mouse pituitary マウス下垂体の発達期のRho Gタンパク交換因子であるEct2の発現

この論文をさがす

著者

    • Islam Mohammad Saharul イスラム モハマド シャハル

書誌事項

タイトル

Expression of a Rho guanine nucleotide exchange factor, Ect2, in the developing mouse pituitary

タイトル別名

マウス下垂体の発達期のRho Gタンパク交換因子であるEct2の発現

著者名

Islam Mohammad Saharul

著者別名

イスラム モハマド シャハル

学位授与大学

金沢大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第3577号

学位授与年月日

2010-09-27

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000562025
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000564240
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 023915495
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
ページトップへ