MR perfusion imaging by alternate slab width inversion recovery arterial spin labeling (AIRASL) : a technique with higher signal-to-noise ratio at 3.0T スラブ幅を交互に変化させた反転パルスを用いたASLによるMR灌流画像のイメージング : 3テスラにおいて高い信号ノイズ比を得るための技術

この論文をさがす

著者

    • 藤原, 康博 フジワラ, ヤスヒロ

書誌事項

タイトル

MR perfusion imaging by alternate slab width inversion recovery arterial spin labeling (AIRASL) : a technique with higher signal-to-noise ratio at 3.0T

タイトル別名

スラブ幅を交互に変化させた反転パルスを用いたASLによるMR灌流画像のイメージング : 3テスラにおいて高い信号ノイズ比を得るための技術

著者名

藤原, 康博

著者別名

フジワラ, ヤスヒロ

学位授与大学

金沢大学

取得学位

博士 (保健学)

学位授与番号

甲第3652号

学位授与年月日

2012-03-22

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000562168
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000564383
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 023919598
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
ページトップへ