Induction of dual-specificity phosphatase 1 (DUSP1) by static and pulsatile gonadotropin-releasing hormone stimulation : role for gonadotropin subunit expression in mouse pituitary LbetaT2 cells GnRH刺激によるDUSP1発現とゴナドトロピンサブユニット発現への関与について

この論文をさがす

著者

    • Purwana Indri Nuryani プルワナ インドリ ヌリヤニ

書誌事項

タイトル

Induction of dual-specificity phosphatase 1 (DUSP1) by static and pulsatile gonadotropin-releasing hormone stimulation : role for gonadotropin subunit expression in mouse pituitary LbetaT2 cells

タイトル別名

GnRH刺激によるDUSP1発現とゴナドトロピンサブユニット発現への関与について

著者名

Purwana Indri Nuryani

著者別名

プルワナ インドリ ヌリヤニ

学位授与大学

島根大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第441号

学位授与年月日

2012-03-21

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000562236
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000564451
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 023920508
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ