Plasma B-type natriuretic peptide is useful for cardiovascular risk assessment in community-based diabetes subjects : comparison with albuminuria 血漿B型ナトリウム利尿ペプチドは地域住民の糖尿病者の心血管リスク評価に有用である : アルブミン尿との比較

この論文をさがす

著者

    • 小野寺, 正幸 オノデラ, マサユキ

書誌事項

タイトル

Plasma B-type natriuretic peptide is useful for cardiovascular risk assessment in community-based diabetes subjects : comparison with albuminuria

タイトル別名

血漿B型ナトリウム利尿ペプチドは地域住民の糖尿病者の心血管リスク評価に有用である : アルブミン尿との比較

著者名

小野寺, 正幸

著者別名

オノデラ, マサユキ

学位授与大学

岩手医科大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第1573号

学位授与年月日

2012-06-05

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000562321
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000564536
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 023958159
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ