Angiopoietin-2 is related to tumor angiogenesis in gastric carcinoma : possible in vivo regulation via induction of proteases 胃癌腫瘍血管新生におけるAngiopoietin-2の意義 : 蛋白分解酵素誘導を介した制御機構の関与

この論文をさがす

著者

    • 衛藤, 剛 エトウ, ツヨシ

書誌事項

タイトル

Angiopoietin-2 is related to tumor angiogenesis in gastric carcinoma : possible in vivo regulation via induction of proteases

タイトル別名

胃癌腫瘍血管新生におけるAngiopoietin-2の意義 : 蛋白分解酵素誘導を介した制御機構の関与

著者名

衛藤, 剛

著者別名

エトウ, ツヨシ

学位授与大学

大分医科大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第308号

学位授与年月日

2004-03-25

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000562464
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000564679
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 023960656
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ