Genetic alterations in 102 primary gastric cancers by comparative genomic hybridization : gain of 20q and loss of 18q are associated with tumor progression CGH法による胃腺癌における染色体異常 : 20qの増幅と18qの欠質は腫瘍の進展に関係している

この論文をさがす

著者

    • 木村, 靖彦 キムラ, ヤスヒコ

書誌事項

タイトル

Genetic alterations in 102 primary gastric cancers by comparative genomic hybridization : gain of 20q and loss of 18q are associated with tumor progression

タイトル別名

CGH法による胃腺癌における染色体異常 : 20qの増幅と18qの欠質は腫瘍の進展に関係している

著者名

木村, 靖彦

著者別名

キムラ, ヤスヒコ

学位授与大学

大分大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第336号

学位授与年月日

2005-03-25

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000562489
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000564704
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 023961979
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ