Significance of Q-wave regression after anterior wall acute myocardial infarction 急性前壁梗塞発症後の異常Q波消失の意義

この論文をさがす

著者

    • 永瀬, 公明 ナガセ, キミアキ

書誌事項

タイトル

Significance of Q-wave regression after anterior wall acute myocardial infarction

タイトル別名

急性前壁梗塞発症後の異常Q波消失の意義

著者名

永瀬, 公明

著者別名

ナガセ, キミアキ

学位授与大学

大分医科大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

乙第192号

学位授与年月日

2002-06-28

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000562528
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000564744
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 023962539
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ