Prognostic significance of CD8[+] T cell and macrophage peritumoral infiltration in colorectal cancer 大腸癌の腫瘍周囲におけるCD8[+]T細胞およびマクロファージの浸潤と予後との関係

この論文をさがす

著者

    • 船田, 幸宏 フナダ, ユキヒロ

書誌事項

タイトル

Prognostic significance of CD8[+] T cell and macrophage peritumoral infiltration in colorectal cancer

タイトル別名

大腸癌の腫瘍周囲におけるCD8[+]T細胞およびマクロファージの浸潤と予後との関係

著者名

船田, 幸宏

著者別名

フナダ, ユキヒロ

学位授与大学

大分医科大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

乙第203号

学位授与年月日

2003-03-25

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000562565
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000564781
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 023963356
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ