CITED2 links hormonal signaling to PGC-1α acetylation in regulation of gluconeogenesis 転写共役因子CITED2はホルモン応答性にPGC-1αのアセチル化を調節し肝糖新生を制御する

この論文をさがす

著者

    • 酒井, 真志人 サカイ, マシト

書誌事項

タイトル

CITED2 links hormonal signaling to PGC-1α acetylation in regulation of gluconeogenesis

タイトル別名

転写共役因子CITED2はホルモン応答性にPGC-1αのアセチル化を調節し肝糖新生を制御する

著者名

酒井, 真志人

著者別名

サカイ, マシト

学位授与大学

神戸大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第5606号

学位授与年月日

2012-03-25

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000562819
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000565035
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 023968323
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ