Clinical characteristics and long-term prognosis of vasospastic angina patients who survived out-of-hospital cardiac arrest : multicenter registry study of the Japanese coronary spasm association 院外心停止から蘇生した冠攣縮性狭心症例の臨床的特徴ならびに長期予後の検討 : 冠攣縮研究会多施設共同研究からの報告

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

    • 髙木, 祐介 タカギ, ユウスケ

書誌事項

タイトル

Clinical characteristics and long-term prognosis of vasospastic angina patients who survived out-of-hospital cardiac arrest : multicenter registry study of the Japanese coronary spasm association

タイトル別名

院外心停止から蘇生した冠攣縮性狭心症例の臨床的特徴ならびに長期予後の検討 : 冠攣縮研究会多施設共同研究からの報告

著者名

髙木, 祐介

著者別名

タカギ, ユウスケ

学位授与大学

東北大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第14251号

学位授与年月日

2011-09-14

注記・抄録

博士論文

課程

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000563396
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000565617
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 024014195
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL ONLINE
ページトップへ