メチオニンアデノシル転移酵素MATⅡおよびヒストンメチル基転移酵素SETDB1によるシクロオキシゲナーゼ2遺伝子のエピジェネティックな転写制御機構の解明

この論文をさがす

著者

    • 解良, 洋平 ケラ, ヨウヘイ

書誌事項

タイトル

メチオニンアデノシル転移酵素MATⅡおよびヒストンメチル基転移酵素SETDB1によるシクロオキシゲナーゼ2遺伝子のエピジェネティックな転写制御機構の解明

著者名

解良, 洋平

著者別名

ケラ, ヨウヘイ

学位授与大学

東北大学

取得学位

博士 (歯学)

学位授与番号

甲第14536号

学位授与年月日

2012-03-27

注記・抄録

博士論文

授与名簿のタイトル: メチオニンアデノシル転移酵素MATⅡおよびヒストンメチル化酵素SETDB1によるシクロオキシゲナーゼ2遺伝子のエピジェネティックな転写抑制機構の解明

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000563652
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000565873
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 024018416
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ