α-synuclein BAC transgenic mice as a model for Parkinson's disease manifested decreased anxiety-like behavior and hyperlocomotion パーキンソン病モデルであるα-シヌクレインBACトランスジェニックマウスは、不安の低下と運動量増加を呈した

この論文をさがす

著者

    • 山門, 穂高 ヤマカド, ホダカ

書誌事項

タイトル

α-synuclein BAC transgenic mice as a model for Parkinson's disease manifested decreased anxiety-like behavior and hyperlocomotion

タイトル別名

パーキンソン病モデルであるα-シヌクレインBACトランスジェニックマウスは、不安の低下と運動量増加を呈した

著者名

山門, 穂高

著者別名

ヤマカド, ホダカ

学位授与大学

京都大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第17097号

学位授与年月日

2012-07-23

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000564134
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000566357
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 024032538
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ