E2A and CBP/p300 act in synergy to promote chromatin accessibility of the immunoglobulin κ locus E2AとCBP/p300は協調的に免疫グロブリンκ鎖遺伝子座のクロマチンのアクセシビリティを促進する

この論文をさがす

著者

    • 若江, 亨祥 ワカエ, コウショウ

書誌事項

タイトル

E2A and CBP/p300 act in synergy to promote chromatin accessibility of the immunoglobulin κ locus

タイトル別名

E2AとCBP/p300は協調的に免疫グロブリンκ鎖遺伝子座のクロマチンのアクセシビリティを促進する

著者名

若江, 亨祥

著者別名

ワカエ, コウショウ

学位授与大学

京都大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第17101号

学位授与年月日

2012-07-23

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000564142
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000566365
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 024032589
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ