Effects of the CYP2D6[*]10 allele on the steady-state plasma concentrations of aripiprazole and its active metabolite, dehydroaripiprazole in Japanese patients with schizophrenia 日本人統合失調症患者におけるアリピプラゾールと活性代謝物デハイドロアリピプラゾールの定常状態血漿濃度におけるCYP2D6[*]10の影響

この論文をさがす

著者

    • 鈴木, 毅 スズキ, タケシ

書誌事項

タイトル

Effects of the CYP2D6[*]10 allele on the steady-state plasma concentrations of aripiprazole and its active metabolite, dehydroaripiprazole in Japanese patients with schizophrenia

タイトル別名

日本人統合失調症患者におけるアリピプラゾールと活性代謝物デハイドロアリピプラゾールの定常状態血漿濃度におけるCYP2D6[*]10の影響

著者名

鈴木, 毅

著者別名

スズキ, タケシ

学位授与大学

琉球大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲医研第366号

学位授与年月日

2011-03-23

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000564338
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000566566
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 024068166
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ