Tubular liver-type fatty acid-binding protein ameliorate angiotensin Ⅱ-induced salt-sensitive hypertension

この論文をさがす

著者

    • 大﨑, 憲 オオサキ, ケン

書誌事項

タイトル

Tubular liver-type fatty acid-binding protein ameliorate angiotensin Ⅱ-induced salt-sensitive hypertension

著者名

大﨑, 憲

著者別名

オオサキ, ケン

学位授与大学

順天堂大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第1274号

学位授与年月日

2012-03-20

注記・抄録

博士論文

授与名簿の本タイトル: Amelioration of angiotensin Ⅱ-induced salt-sensitive hypertension by L-FABP in proximal tubules, 授与名簿の並列タイトル: 近位尿細管L型脂肪酸結合蛋白(L-FABP)過剰発現による食塩感受性高血圧の発症抑制

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000564404
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000566636
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 024068615
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ