Clinical utility of serum β-D-glucan and KL-6 levels in Pneumocystis jirovecii pneumonia ニューモシスチス肺炎における結成β-DグルカンならびにKL-6値の臨床的有用性

この論文をさがす

著者

    • 仲村, 秀太 ナカムラ, ヒデタ

書誌事項

タイトル

Clinical utility of serum β-D-glucan and KL-6 levels in Pneumocystis jirovecii pneumonia

タイトル別名

ニューモシスチス肺炎における結成β-DグルカンならびにKL-6値の臨床的有用性

著者名

仲村, 秀太

著者別名

ナカムラ, ヒデタ

学位授与大学

琉球大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

乙医論第201号

学位授与年月日

2011-03-17

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000564419
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000566652
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 024068731
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ