Role of transient receptor potential vanilloid 2 in LPS-induced cytokine production in macrophages マクロファージのLPS刺激誘導性サイトカイン産生におけるTransient receptor potential vanilloid2の役割

この論文をさがす

著者

    • 山城, 健二 ヤマシロ, ケンジ

書誌事項

タイトル

Role of transient receptor potential vanilloid 2 in LPS-induced cytokine production in macrophages

タイトル別名

マクロファージのLPS刺激誘導性サイトカイン産生におけるTransient receptor potential vanilloid2の役割

著者名

山城, 健二

著者別名

ヤマシロ, ケンジ

学位授与大学

東京慈恵会医科大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第905号

学位授与年月日

2012-02-22

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000564480
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000566713
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 024069857
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
ページトップへ