Comparison of two sampling procedures for diagnosing endometrial carcinoma and hyperplasia : outpatient tissue biopsy versus cytologic examination 子宮体癌および子宮内膜増殖症の診断における吸引式内膜組織診と内膜細胞診の比較検討

この論文をさがす

著者

    • 茂木, 真 モテギ, マコト

書誌事項

タイトル

Comparison of two sampling procedures for diagnosing endometrial carcinoma and hyperplasia : outpatient tissue biopsy versus cytologic examination

タイトル別名

子宮体癌および子宮内膜増殖症の診断における吸引式内膜組織診と内膜細胞診の比較検討

著者名

茂木, 真

著者別名

モテギ, マコト

学位授与大学

東京慈恵会医科大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

乙第3003号

学位授与年月日

2011-12-14

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000564594
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000566829
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 024070636
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ