妊娠後期例を対象としたreal-time PCR法によるB群溶血性レンサ球菌の検出と莢膜型別判定 : 周産期感染症予防を目的として Detection of Streptococcus agalactiae (GBS) and capsular type in prenatal vaginal specimens by real-time PCR : as part of neonatal GBS prevention strategy

この論文をさがす

著者

    • 五十嵐, 優子 イガラシ, ユウコ

書誌事項

タイトル

妊娠後期例を対象としたreal-time PCR法によるB群溶血性レンサ球菌の検出と莢膜型別判定 : 周産期感染症予防を目的として

タイトル別名

Detection of Streptococcus agalactiae (GBS) and capsular type in prenatal vaginal specimens by real-time PCR : as part of neonatal GBS prevention strategy

著者名

五十嵐, 優子

著者別名

イガラシ, ユウコ

学位授与大学

順天堂大学

取得学位

博士(医学)

学位授与番号

乙第2200号

学位授与年月日

2012-02-20

注記・抄録

博士論文

授与名簿の本タイトル: 妊娠後期例を対象としたreal-time PCR法によるB群溶血性レンサ球菌(GBS)の検索と分離菌の莢膜型別判定

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000564613
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000566849
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 024070718
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ