Localization of the invadopodia-related proteins actinin-1 and cortactin to matrix-contact-side cytoplasm of cancer cells in surgically resected lung adenocarcinomas 肺腺癌における浸潤突起構成分子(actinin-1,cortactin)の細胞質内局在と臨床病理学的意義

この論文をさがす

著者

    • 廣岡, 信一 ヒロオカ, シンイチ

書誌事項

タイトル

Localization of the invadopodia-related proteins actinin-1 and cortactin to matrix-contact-side cytoplasm of cancer cells in surgically resected lung adenocarcinomas

タイトル別名

肺腺癌における浸潤突起構成分子(actinin-1,cortactin)の細胞質内局在と臨床病理学的意義

著者名

廣岡, 信一

著者別名

ヒロオカ, シンイチ

学位授与大学

東京医科歯科大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第3854号

学位授与年月日

2010-03-31

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000564758
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000566997
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 024071641
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ