Geographic differences in the increasing ESRD rate have disappeared in Japan 日本における末期腎不全発症の増加率は減少に転じ、その地域差は消失している

この論文をさがす

著者

    • 若松, 環 ワカマツ, タマキ
    • 山中, 環 ヤマナカ, タマキ

書誌事項

タイトル

Geographic differences in the increasing ESRD rate have disappeared in Japan

タイトル別名

日本における末期腎不全発症の増加率は減少に転じ、その地域差は消失している

著者名

若松, 環

著者別名

ワカマツ, タマキ

著者名

山中, 環

著者別名

ヤマナカ, タマキ

学位授与大学

名古屋市立大学

取得学位

博士(医学)

学位授与番号

甲第1285号

学位授与年月日

2011-10-31

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000564888
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000567129
    • 8000000567130
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 024076774
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ