Comparative risk of common peroneal nerve injury in far anteromedial portal drilling and transtibial drilling in anatomical double-bundle ACL reconstruction 前十字靭帯解剖学的二重束再建におけるtranstibial drilling法とfar anteromedial portal drilling法との腓骨神経損傷の危険性の比較

この論文をさがす

著者

    • 大谷, 真史 オオタニ, マサフミ

書誌事項

タイトル

Comparative risk of common peroneal nerve injury in far anteromedial portal drilling and transtibial drilling in anatomical double-bundle ACL reconstruction

タイトル別名

前十字靭帯解剖学的二重束再建におけるtranstibial drilling法とfar anteromedial portal drilling法との腓骨神経損傷の危険性の比較

著者名

大谷, 真史

著者別名

オオタニ, マサフミ

学位授与大学

名古屋市立大学

取得学位

博士(医学)

学位授与番号

甲第1319号

学位授与年月日

2012-03-23

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000564961
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000567204
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 024078435
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ