Measurement of the top-quark pair production cross-section in pp collisions at √{s}=7 TeV using final states with an electron or a muon and a hadronically decaying τ-lepton 重心系エネルギー7TeVの陽子・陽子衝突における、タウレプトンと電子またはミュー粒子を伴う終状態を用いたトップクォーク対生成断面積の測定

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

    • 髙橋, 悠太 タカハシ, ユウタ

書誌事項

タイトル

Measurement of the top-quark pair production cross-section in pp collisions at √{s}=7 TeV using final states with an electron or a muon and a hadronically decaying τ-lepton

タイトル別名

重心系エネルギー7TeVの陽子・陽子衝突における、タウレプトンと電子またはミュー粒子を伴う終状態を用いたトップクォーク対生成断面積の測定

著者名

髙橋, 悠太

著者別名

タカハシ, ユウタ

学位授与大学

名古屋大学

取得学位

博士(理学)

学位授与番号

甲第9925号

学位授与年月日

2012-12-28

注記・抄録

博士論文

名古屋大学博士学位論文 学位の種類 : 博士(理学)(課程) 学位授与年月日:平成24年12月28日

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000570038
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000572321
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 024391192
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL ONLINE
ページトップへ