組織選択的な活性酸素生成メカニズムに基づく、新たな抗癌薬および抗菌薬の開発に関する基礎的研究 Investigation of new anti-tumor and anti-bacterial agents based on the mechanism of tissue specific generation of reactive oxygen species

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

    • 中村, 秀明 ナカムラ, ヒデアキ

書誌事項

タイトル

組織選択的な活性酸素生成メカニズムに基づく、新たな抗癌薬および抗菌薬の開発に関する基礎的研究

タイトル別名

Investigation of new anti-tumor and anti-bacterial agents based on the mechanism of tissue specific generation of reactive oxygen species

著者名

中村, 秀明

著者別名

ナカムラ, ヒデアキ

学位授与大学

熊本大学

取得学位

博士(薬学)

学位授与番号

乙第141号

学位授与年月日

2012-07-05

注記・抄録

博士論文

活性酸素はその高い反応性のため、無秩序な産生により癌や動脈硬化など種々の疾患を引き起こすが、活性酸素の発生場所および量をコントロールすることにより、癌治療や感染菌の排除を行うことが可能である。そこで、本研究では、疾病組織特異的に活性酸素の生成を促し、がん治療または感染菌の排除を目的とした、新規抗癌薬および抗菌薬の開発に関する基礎的研究を行った。

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000570128
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000572412
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 024392479
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL ONLINE
ページトップへ