画像診断支援のための多臓器領域の抽出法に関する研究 Study on segmentation methods of multi-organs for computer aided diagnosis

この論文をさがす

著者

    • 小松, 昌史 コマツ, マサフミ

書誌事項

タイトル

画像診断支援のための多臓器領域の抽出法に関する研究

タイトル別名

Study on segmentation methods of multi-organs for computer aided diagnosis

著者名

小松, 昌史

著者別名

コマツ, マサフミ

学位授与大学

九州工業大学

取得学位

博士(工学)

学位授与番号

工博甲第310号

学位授与年月日

2011-03-25

注記・抄録

博士論文

九州工業大学博士学位論文 学位記番号:工博甲第310号 学位授与年月日:平成23年3月25日

第1章 序論|第2章 肋骨領域及び血管領域の抽出法|第3章 経時差分技法を用いた血管領域抽出法の精度向上|第4章 Region Growing とLevel Set Method の併用によるCT 画像からの複数臓器の自動抽出法|第5章 木構造フィルタ自動構築法を用いた臓器領域の自動抽出|第6章 経時的情報付加型ACTIT とLSM による肝臓領域の自動抽出法の改良|第7章 Active Shape Model を用いたCT 画像上の臓器領域の自動抽出法|第8章 考察|第9章 結論

平成22年度

九州工業大学博士学位論文(要旨) 学位記番号:工博甲第310号 学位授与年月日:平成23年3月25日

2アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000570278
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000572563
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 024444255
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL ONLINE
ページトップへ