焼嵌め接合からなる大型円筒セラミックス構造物の強度設計及び解体に関する研究 Study on Strength Design and Separation Mechanism for Large Ceramics Cylindric Structures with Shrink Fitting

この論文をさがす

著者

    • 栗, 文彬 リ, ウェンビン

書誌事項

タイトル

焼嵌め接合からなる大型円筒セラミックス構造物の強度設計及び解体に関する研究

タイトル別名

Study on Strength Design and Separation Mechanism for Large Ceramics Cylindric Structures with Shrink Fitting

著者名

栗, 文彬

著者別名

リ, ウェンビン

学位授与大学

九州工業大学

取得学位

博士(工学)

学位授与番号

工博甲第330号

学位授与年月日

2012-03-23

注記・抄録

博士論文

九州工業大学博士学位論文(要旨) 学位記番号:工博甲第330号 学位授与年月日:平成24年3月23日

九州工業大学博士学位論文 学位記番号:工博甲第330号 学位授与年月日:平成24年3月23日

第1章 緒論|第2章 焼嵌めで組立てられたセラミックス製ロールを溶融金属に浸漬させる際の熱応力について|第3章 連続酸洗設備用セラミックス製ロールの静的強度と疲労強度の解析|第4章 搬送用セラミックス製ローラーの軸交換の解体の検討|第5章 焼嵌めで構成されたセラミックス製スリーブの焼外し過程における熱応力の検討|第6章 結論

平成23年度

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000570335
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000572622
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 024444843
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL ONLINE
ページトップへ