La protein required for internal ribosome entry site-directed translation is a potential therapeutic target for hepatitis C virus replication IRES依存性翻訳に必要なLa蛋白質はHCV複製の潜在的治療標的である

この論文をさがす

著者

    • 白崎, 尚芳 シラサキ, タカヨシ

書誌事項

タイトル

La protein required for internal ribosome entry site-directed translation is a potential therapeutic target for hepatitis C virus replication

タイトル別名

IRES依存性翻訳に必要なLa蛋白質はHCV複製の潜在的治療標的である

著者名

白崎, 尚芳

著者別名

シラサキ, タカヨシ

学位授与大学

金沢大学

取得学位

博士(保健学)

学位授与番号

甲第3766号

学位授与年月日

2012-09-26

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000570441
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000572729
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 024456464
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
ページトップへ