導電性高分子アクチュエータの電気化学クリープと分子構造の改良による駆動安定化に関する研究 Study on Improvement of Actuation Stability and Suppression of Electrochemical Creep in Conducting Polymer Actuators

この論文をさがす

著者

    • 富永, 和生 トミナガ, カズオ

書誌事項

タイトル

導電性高分子アクチュエータの電気化学クリープと分子構造の改良による駆動安定化に関する研究

タイトル別名

Study on Improvement of Actuation Stability and Suppression of Electrochemical Creep in Conducting Polymer Actuators

著者名

富永, 和生

著者別名

トミナガ, カズオ

学位授与大学

九州工業大学

取得学位

博士(工学)

学位授与番号

生工博甲第173号

学位授与年月日

2012-03-23

注記・抄録

博士論文

九州工業大学博士学位論文 学位記番号:生工博甲第173号 学位授与年月日:平成24年3月23日

第1章 序論|第2章 導電性高分子アクチュエータの基礎|第3章 導電性高分子アクチュエータの作成方法と動特性解析手法|第5章 新規架橋構造を導入したポリピロールアクチュエータの開発|第6章 新規架橋構造を導入したポリエチレンジオキシチオフェンアクチュエータの開発|第7章 総括

平成23年度

九州工業大学博士学位論文(要旨) 学位記番号:生工博甲第173号 学位授与年月日:平成24年3月23日

2アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000570519
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000572807
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 024456762
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL ONLINE
ページトップへ