Nitric oxide- and selenium-induced modulation of antioxidant defense and glyoxalase system in conferring abiotic stress tolerance to plants 非生物的ストレス耐性を植物に付与する、一酸化窒素およびセレニウムで誘導の、抗酸化防御ならびにグリオキサラーゼ系のモジュレーション

この論文をさがす

著者

    • Mirza Hasanuzzaman ミルザ ハサヌッツァマン

書誌事項

タイトル

Nitric oxide- and selenium-induced modulation of antioxidant defense and glyoxalase system in conferring abiotic stress tolerance to plants

タイトル別名

非生物的ストレス耐性を植物に付与する、一酸化窒素およびセレニウムで誘導の、抗酸化防御ならびにグリオキサラーゼ系のモジュレーション

著者名

Mirza Hasanuzzaman

著者別名

ミルザ ハサヌッツァマン

学位授与大学

愛媛大学

取得学位

博士(農学)

学位授与番号

甲農博第810号

学位授与年月日

2012-09-19

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000570760
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000573050
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 024459538
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
ページトップへ