The incidence of the patellar clunk syndrome in a recently designed mobile-bearing posteriorly stabilised total knee replacement 人工膝関節全置換術後のpatellar clunk syndromeの発生要因

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

    • 福永, 健治 フクナガ, ケンジ

書誌事項

タイトル

The incidence of the patellar clunk syndrome in a recently designed mobile-bearing posteriorly stabilised total knee replacement

タイトル別名

人工膝関節全置換術後のpatellar clunk syndromeの発生要因

著者名

福永, 健治

著者別名

フクナガ, ケンジ

学位授与大学

大阪市立大学

取得学位

博士(医学)

学位授与番号

甲第3004号

学位授与年月日

2010-03-24

注記・抄録

博士論文

1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000570789
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000573079
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 024459794
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL ONLINE
ページトップへ