ADAMTS-13 activity can predict the outcome of disseminated intravascular coagulation in hematologic malignancies treated with recombinant human soluble thrombomodulin ヒト遺伝子組み換えトロンボモジュリンを用いた造血器悪性腫瘍に合併するDICでは、治療前のADAMTS-13活性によって予後を予測し得る

この論文をさがす

著者

    • 大城, 宗生 オオシロ, ムネオ

書誌事項

タイトル

ADAMTS-13 activity can predict the outcome of disseminated intravascular coagulation in hematologic malignancies treated with recombinant human soluble thrombomodulin

タイトル別名

ヒト遺伝子組み換えトロンボモジュリンを用いた造血器悪性腫瘍に合併するDICでは、治療前のADAMTS-13活性によって予後を予測し得る

著者名

大城, 宗生

著者別名

オオシロ, ムネオ

学位授与大学

京都府立医科大学

取得学位

博士(医学)

学位授与番号

甲第1416号

学位授与年月日

2012-03-31

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000570825
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000573117
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 024460414
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
ページトップへ