Preoperative fluoroscopic imaging reduces variability of acetabular component positioning 術前のX線透視を行うことでカップの設置不良は減少する

この論文をさがす

著者

    • 西久保, 芳樹 ニシクボ, ヨシキ

書誌事項

タイトル

Preoperative fluoroscopic imaging reduces variability of acetabular component positioning

タイトル別名

術前のX線透視を行うことでカップの設置不良は減少する

著者名

西久保, 芳樹

著者別名

ニシクボ, ヨシキ

学位授与大学

京都府立医科大学

取得学位

博士(医学)

学位授与番号

乙第2080号

学位授与年月日

2012-03-09

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000570858
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000573151
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 024460662
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
ページトップへ