等分離度曲線の概念に基づくクロマトグラフィー分離プロセスの合理的設計方法の開発 Development of a rational method for designing efficient separation processes by chromatography based on the iso-resolution curve concept

この論文をさがす

著者

    • 細野, 眞礼登 ホソノ, マレト

書誌事項

タイトル

等分離度曲線の概念に基づくクロマトグラフィー分離プロセスの合理的設計方法の開発

タイトル別名

Development of a rational method for designing efficient separation processes by chromatography based on the iso-resolution curve concept

著者名

細野, 眞礼登

著者別名

ホソノ, マレト

学位授与大学

山口大学

取得学位

博士(学術)

学位授与番号

医博甲第1249号

学位授与年月日

2011-09-30

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000571235
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000573535
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 024577222
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
ページトップへ