Inverse correlation between coffee consumption and prevalence of metabolic syndrome : baseline survey of the Japan Multi-Institutional Collaborative Cohort (J-MICC) study in Tokushima, Japan コーヒー摂取とメタボリックシンドローム有病率との負の関連 : 日本多施設コーホート研究(J-MICC Study)徳島地区ベースライン調査

この論文をさがす

著者

    • 髙見, 栄喜 タカミ, ヒデノブ

書誌事項

タイトル

Inverse correlation between coffee consumption and prevalence of metabolic syndrome : baseline survey of the Japan Multi-Institutional Collaborative Cohort (J-MICC) study in Tokushima, Japan

タイトル別名

コーヒー摂取とメタボリックシンドローム有病率との負の関連 : 日本多施設コーホート研究(J-MICC Study)徳島地区ベースライン調査

著者名

髙見, 栄喜

著者別名

タカミ, ヒデノブ

学位授与大学

徳島大学

取得学位

博士(医学)

学位授与番号

甲第2535号

学位授与年月日

2012-11-22

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000571463
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000573764
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 024583320
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
ページトップへ