Impact of statin therapy on late target lesion revascularization after sirolimus-eluting stent implantation : from the CREDO-Kyoto Registry Cohort-2 スタチン療法がシロリムス溶出性ステント留置後の遅発性標的病変再血行再建に及ぼす影響

この論文をさがす

著者

    • 夏秋, 政浩 ナツアキ, マサヒロ

書誌事項

タイトル

Impact of statin therapy on late target lesion revascularization after sirolimus-eluting stent implantation : from the CREDO-Kyoto Registry Cohort-2

タイトル別名

スタチン療法がシロリムス溶出性ステント留置後の遅発性標的病変再血行再建に及ぼす影響

著者名

夏秋, 政浩

著者別名

ナツアキ, マサヒロ

学位授与大学

京都大学

取得学位

博士(医学)

学位授与番号

甲第17402号

学位授与年月日

2013-03-25

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000572280
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000574585
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 024646555
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
ページトップへ