Expression of IGF1R is associated with tumor differentiation and survival in patients with lung adenocarcinoma 肺腺癌患者においてIGF1Rの発現は腫瘍分化度と生存に関連する

この論文をさがす

著者

    • 菊地, 柳太郎 キクチ, リュウタロウ

書誌事項

タイトル

Expression of IGF1R is associated with tumor differentiation and survival in patients with lung adenocarcinoma

タイトル別名

肺腺癌患者においてIGF1Rの発現は腫瘍分化度と生存に関連する

著者名

菊地, 柳太郎

著者別名

キクチ, リュウタロウ

学位授与大学

京都大学

取得学位

博士(医学)

学位授与番号

甲第17445号

学位授与年月日

2013-03-25

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000572352
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000574660
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 024647762
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
ページトップへ