アミロイドβ誘発神経毒性における立体構造の役割と毒性発現機構に関する研究

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

    • 泉尾, 直孝 イズオ, ナオタカ

書誌事項

タイトル

アミロイドβ誘発神経毒性における立体構造の役割と毒性発現機構に関する研究

著者名

泉尾, 直孝

著者別名

イズオ, ナオタカ

学位授与大学

京都大学

取得学位

博士(薬学)

学位授与番号

甲第17495号

学位授与年月日

2013-03-25

注記・抄録

博士論文

新制・課程博士

甲第17495号

薬博第787号

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000572439
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000574749
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 024651139
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL ONLINE
ページトップへ