Impact of new development of ulcer-like projection on clinical outcomes in patients with type B aortic dissection with closed and thrombosed false lumen スタンフォードB型偽腔閉塞型急性大動脈解離患者におけるUlcer-Like Projectionの出現が臨床経過に与える影響

この論文をさがす

著者

    • 北井, 豪 キタイ, タケシ

書誌事項

タイトル

Impact of new development of ulcer-like projection on clinical outcomes in patients with type B aortic dissection with closed and thrombosed false lumen

タイトル別名

スタンフォードB型偽腔閉塞型急性大動脈解離患者におけるUlcer-Like Projectionの出現が臨床経過に与える影響

著者名

北井, 豪

著者別名

キタイ, タケシ

学位授与大学

京都大学

取得学位

博士(医学)

学位授与番号

乙第12734号

学位授与年月日

2013-03-25

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000572546
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000574857
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 024652146
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
ページトップへ