海産魚類の初期生活史における濁りの生態学的意義 Ecological significance of turbidity in the early life history of marine fishes

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

    • 大畑, 亮輔 オオハタ, リョウスケ

書誌事項

タイトル

海産魚類の初期生活史における濁りの生態学的意義

タイトル別名

Ecological significance of turbidity in the early life history of marine fishes

著者名

大畑, 亮輔

著者別名

オオハタ, リョウスケ

学位授与大学

京都大学

取得学位

博士(農学)

学位授与番号

甲第17642号

学位授与年月日

2013-03-25

注記・抄録

博士論文

新制・課程博士

甲第17642号

農博第2004号

5アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000572664
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000574975
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 024655114
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL ONLINE
ページトップへ