The global DNA methylation surrogate LINE-1 methylation is correlated with MGMT promoter methylation and is a better prognostic factor for glioma 神経膠腫においてグローバルなDNAメチル化の指標であるLINE-1のメチル化はMGMTプロモーターのメチル化と相関し予後良好因子である

この論文をさがす

著者

    • 大岡, 史治 オオオカ, フミハル

書誌事項

タイトル

The global DNA methylation surrogate LINE-1 methylation is correlated with MGMT promoter methylation and is a better prognostic factor for glioma

タイトル別名

神経膠腫においてグローバルなDNAメチル化の指標であるLINE-1のメチル化はMGMTプロモーターのメチル化と相関し予後良好因子である

著者名

大岡, 史治

著者別名

オオオカ, フミハル

学位授与大学

名古屋大学

取得学位

博士(医学)

学位授与番号

甲第10056号

学位授与年月日

2013-03-25

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000572770
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000575083
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 024659930
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
ページトップへ