GM-CSF increases LPS-induced production of proinflammatory mediators via upregulation of TLR4 and CD14 in murine microglia GM-CSFはTLR4とCD14の増強を介してマウスミクログリアにおけるLPS誘導性炎症物質の産生を増加させる

この論文をさがす

著者

    • Parajuli, Bijay パラジュリ, ビジャ

書誌事項

タイトル

GM-CSF increases LPS-induced production of proinflammatory mediators via upregulation of TLR4 and CD14 in murine microglia

タイトル別名

GM-CSFはTLR4とCD14の増強を介してマウスミクログリアにおけるLPS誘導性炎症物質の産生を増加させる

著者名

Parajuli, Bijay

著者別名

パラジュリ, ビジャ

学位授与大学

名古屋大学

取得学位

博士(医学)

学位授与番号

甲第10073号

学位授与年月日

2013-03-25

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000572799
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000575113
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 024660162
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
ページトップへ