裁判員制度への応用社会心理学的アプローチ : モード論に依拠する法心理学の情報的正義としての可能性 Applied social psychology in the Japanese mixed jury system : approach from informational justice of law and mode theory

この論文をさがす

著者

    • 若林, 宏輔 ワカバヤシ, コウスケ

書誌事項

タイトル

裁判員制度への応用社会心理学的アプローチ : モード論に依拠する法心理学の情報的正義としての可能性

タイトル別名

Applied social psychology in the Japanese mixed jury system : approach from informational justice of law and mode theory

著者名

若林, 宏輔

著者別名

ワカバヤシ, コウスケ

学位授与大学

立命館大学

取得学位

博士(文学)

学位授与番号

甲第873号

学位授与年月日

2013-03-31

注記・抄録

博士論文

博士(文学)

8アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000573068
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000575383
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 024669900
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL ONLINE
ページトップへ