The role of Rasd1, an estrogen-responsive early induction gene, in the regulation of proliferation of rat pituitary lactotrophs ラット下垂体プロラクチン産生細胞の増殖調節における、エストロジェン反応性早期誘導遺伝子Rasd1の役割

この論文をさがす

著者

    • 王, 羚鴻 オウ, レイコウ

書誌事項

タイトル

The role of Rasd1, an estrogen-responsive early induction gene, in the regulation of proliferation of rat pituitary lactotrophs

タイトル別名

ラット下垂体プロラクチン産生細胞の増殖調節における、エストロジェン反応性早期誘導遺伝子Rasd1の役割

著者名

王, 羚鴻

著者別名

オウ, レイコウ

学位授与大学

山梨大学

取得学位

博士(医科学)

学位授与番号

甲第247号

学位授与年月日

2013-03-22

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000573084
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000575399
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 024670060
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
ページトップへ