Reduction of CaMBP gene expression in osteoblasts by reactive oxygen and induction of IGF expression in dog mandibles by β-TCP 活性酸素による骨芽細胞CaMBP遺伝子の発現抑制およびβ-TCPによるイヌ顎骨IGFの発現促進

この論文をさがす

著者

    • 趙, 公亮 ツァオ, コンリャン

書誌事項

タイトル

Reduction of CaMBP gene expression in osteoblasts by reactive oxygen and induction of IGF expression in dog mandibles by β-TCP

タイトル別名

活性酸素による骨芽細胞CaMBP遺伝子の発現抑制およびβ-TCPによるイヌ顎骨IGFの発現促進

著者名

趙, 公亮

著者別名

ツァオ, コンリャン

学位授与大学

日本大学

取得学位

博士(歯学)

学位授与番号

乙第6953号

学位授与年月日

2012-07-02

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000573208
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000575527
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 024697520
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
ページトップへ